FC2ブログ
うえいのひとりごと
うえいの様々な記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O様邸完成しました 1

 O様邸が完成しました。

 思えば何度となく進捗を報告させていただいてきましたが、ひと段落です。担当としては思い入れを込めてきたゆえに、ここまで無事に工事が出来て嬉しいような、お客様の手に渡ることが勝手ながら寂しいような…、複雑な気持ちになってしまいます。建物の一部をお客様のご厚意によりご紹介いたします。

 LDKと直線階段
IMGP2460.jpg


 広々したLDK(キッチン側より)
IMGP2459.jpg


 LDKとタタミコーナー
IMGP2516.jpg


 サニタリー(ナショナル製)とバスルーム(INAX製)
IMGP2472.jpg


 シンプルかつダイナミックなLDKに仕上がっています。家具を置いて食事をして…。なんだか寛いでみたくなりませんか?
次回に続く
スポンサーサイト

O様邸完成しました 2

 昨日だけでは紹介し切れなかったので、続きをご案内します。

 玄関
 玄関框はお客様の探されてきたこだわりの一品とのことです。
IMGP2525.jpg


 和室
 和室との仕切りはスライドスクリーン。光は通しますが、半透明のアクリルパネルが入っていますのでプライバシーを守れます。穴の開かない障子、みたいなイメージでしょうか…。
IMGP2444.jpg


 スライドスクリーンを開けると、本和室です。あの障子の向こうには、池と庭園が見えます。外も中も素敵な和室なんです。
IMGP2445.jpg


景色を眺めるFIX窓。網戸もサッシ枠もないので開放的な景色を楽しめます。諏訪湖がきれいに眺められます。絶景!!
IMGP2469.jpg


 完成はしましたが、お客様の生活はこれからです。末永く快適に暮らして頂きたいと願っております。

下諏訪町O様邸の外階段が付きました

 季節は少しずつ夏に向かっていますね。春先からの工事も各所で形になってきていますよ。

O様邸では、外階段が取り付けられています。ステップ下の基礎を施工中です。
IMGP2344.jpg

 2階のLDKが仕上がってきましたね。階段はロフトへの登り口、その横に畳のスペースを配置しています(畳は最後に取り付けます)。
IMGP2349.jpg

そして趣味のスペースです。今から居心地のよい雰囲気が…。写真では全く伝えられない形状です。表現できなくて残念です。
IMGP2351.jpg

下諏訪町O様邸

GW真っ只中ですね。O様邸はクロスを貼り始めました。建物の外も中も日々変化しており、見ていても楽しい気分になりますよ。
070503_110102.jpg

足場を外しました。据付以降、ずっとシートに隠された状況(安全に作業をするためにです)でしたので、久々にご対面!!といった気分です。

070503_110705.jpg

フローリングも取り付けが済んでいますので、傷つけないように養生をしています。

といった内容ですが、私個人的には革新的な実験を兼ねた本日のブログです。上の画像は、1年くらい前に購入した携帯のカメラで撮影したものです。
意外にも見るに耐えうるレベル!!
と、勝手にテンションが上がり気味です。

 今後の画像の幅が広がる…かもしれません。

下諏訪町O様棟上です

 今日は下諏訪町で棟上(据付)の日です。


IMGP1317.jpg
 直前まで天気予報では降水確率70パーセントとの事で、延期…?とも思っていましたが、ご覧のような素晴らしい天気でした。諏訪湖が一望できる立地ですので、海辺の街のような写真が撮れます。神戸の閑静な住宅街を思い出します。


IMGP1422.jpg
 O様邸のこだわりのひとつが眺望です。諏訪湖をのんびり眺められるよう様々な方法で景色を調べました。周辺を歩き回ったり、既存の住まいの屋根から手を伸ばして撮影をしたり…。時間をかけて何度となくプランを修正・変更しながら今日に至っています。


IMGP1434.jpg
 午後3時頃の風景です。ちょうど屋根パネルを取り付け始めたところです。夕方にかけて取り付けが終了する予定ですが、この時点で私は打ち合わせのため現場を離れました。
 今後どのように仕上がっていくのか楽しみですね。

O様基礎工事2

IMGP1246.jpg
 基礎工事中の下諏訪町O様邸、型枠が取れました。

 午前中に打ち合わせを兼ねて現場にうかがいました。明日には基礎周辺の土を埋め戻してしまいますので、基礎のベース部分などは今日までしか見られないのです。ゆくゆく貴重な写真になりますね。金曜日の棟上に向け、明日以降も足場・配管等の各種工事の日程が組まれています。

 午後は松本の建売住宅の当番でした。偶然にも、同級生でご入居頂いている松本市のS様ご夫婦様、下諏訪でご入居頂いているN様ご夫婦様と弟様とお会いする事が出来ました。 今日当番でよかったです。 昨日は塩尻市のK様・松本市の同級生のO君、今日は茅野市のH様にも展示場にお越しいただきました。本当にありがとうございます。

入居された方も検討中の方も、お気軽にお立ち寄りくださいね。
 

工場見学

 あいにくの天気ですね。

 今日は現在建築中のO様と一緒に山梨県にある工場の見学に行って来ました。工場では、O様のお家を製作中ということで、構造体や壁などを間近でチェックする事ができます。工場で作られている我が家…建築というよりも精密機器という印象でしょうか。

 最近はどこの住宅会社も工場で外壁や構造体などを生産をしていますので、大工さんがカンナで柱を削る光景(小林亜星さんのイメージです)は、大変貴重になっています。ちょっと寂しいですね。

 工場で住宅を作る工程や精度・工夫は、各会社ごとかなり違いがあります。建築を考え出した方も建築し終えた方も一度見る価値はあると思います。先日、ご入居いただいたお客様より工場見学のご依頼をいただきましたが、その他の方も興味がある方は、ぜひご相談下さい。
IMGP1162.jpg

 上の画像は外から見た工場です。工場内はのため、ご覧いただけません。あしからず。
 夕方から見学を初めたせいか、見終わる頃には外は真っ暗でした。

現場の確認

 天気の良い日が続きますね。
 現場工事の確認に行きましたのでご紹介します。私担当のこの現場は、建物の基礎下の部分を工事しているところです。建物が完成すると全く見えなくなってしまう部分です。見えにくいゆえ、とても重要な部分でもあります。

IMGP0994.jpg

これは昨日の状況
表層改良が終わった直後の状況です。きれいな仕上がりですね。表層改良というのは、土とセメント系の固化材とを混合攪拌して固め、地盤の強度を高めて、不同沈下を防ぐという工事です。



IMGP1000.jpg

これが今日の状況
表層改良部分の上に砕石をひいているところです。この上に基礎が乗るわけです。

 ここ数日、花粉の飛散が気になっています。花粉症歴の長い私ですが、今年は既に目がかゆい状況です。現場工事の最大のライバルとなりそうです。
 


地鎮祭

 今日は祝日でさらに大安。

 私の担当のお客様の地鎮祭をおこないました。お祝い事にはとてもよいお日柄です。
地鎮祭は宗教ごと各種様々です。やらない方もいらっしゃいますが、せっかくなのでご紹介。

 一般的に地鎮祭は、その土地の神様を祝い、工事の安全と建築した家の安全・ご家族の末永い健康を祈る儀式です。近所の方達に『ここに家を建てます!』という意思表示にもなります。
jitinsai2.jpg

お供え物
お酒1升 (鯛・するめ・昆布など)
米1合

野菜
果物

 神社によってはお供え物を用意してくれる所もあるので、確認してみてください。

 神主さんによって違いますが、所要時間は20~30分位です。お客様同様、工事をする立場の私達の身も引き締まりますよ。


 午後にはS市のお客様とプランの打合せを気合を入れておこないました。その後、ちょうど今日オープンした松本市のインテリアショップに寄ってみたかったのですが、タイムアップ。また後日に行こうと諦め、事務所でプランを作成しております。

 天気のよい一日でした。




地鎮祭の参考に。
金額は、地域によって差があるようです。お供え物も神社にお願いしている場合、私の地域は3万円が相場です。祝儀袋に奉献や御礼と書いてお渡しします

プロフィール

うえい

Author:うえい
お越し頂きありがとうございます。
うえいが、お家作りに関する情報をご紹介しています。お家作りじゃない情報の方が多いですが、時々お立ち寄り下さい。
 

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。