FC2ブログ
うえいのひとりごと
うえいの様々な記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成しました!

IMGP20080930134151.jpg

 建物が完成し、先日無事にお引渡しをさせていただきました。
そのお引渡しの数日前にスタッフと共に建物を見学に行きました。

IMGP20080930134503.jpg

玄関ホールと正面の飾り棚です。
飾り棚の背面は収納庫になっています。
また、洗面やトイレがこの奥にあり
プライバシーを守るための飾り棚でもあります。

IMGP20080930134516.jpg

 リビングのテレビボードです。テレビボード自体が宙に浮いています。
これで120kgの荷重に耐えられます。テレビを置いたシーンを見てみたくなりますね。

IMGP20080930134135.jpg
キッチンスペース上の天井を下げ、
天井色に濃い目のクロスを採用しています。
白い床に、濃い目の天井という組み合わせで
空間の演出をしています。

 キッチンはトーヨーキッチンを採用しています。
3Dシンクのタイプで、底面、中面、上面と
分けて作業が出来るよう設計されています。
作業スペースが広い上に、立体的なシンクですから、
日常の使い方はもちろんの事、大人数の料理を作っても苦にならない

詳しくは TOYO KITCHENのホームページ
                (新しいウインドウで開きます)


IMGP0485_convert_20080930133130.jpg

スタッフ一同で研修です。

全員でキッチンを使いこなした気分になってみました。 
スポンサーサイト

風景

_convert_20080923170242.jpg

 天気もよく、北アルプスがきれいだったので、
移動中に撮影したのですが、私の技量が低いため、
いまひとつ…な感じになってしまいました。

_convert_20080923170335.jpg

奥の建物が完成直前のN様邸です。
秋らしい写真になっていますでしょうか?


_convert_20080923170412.jpg

 本日はお引渡し前の建物の確認と、設備の取扱説明の日でした。
この後、細かい調整をおこないまして、29日にお引渡しの予定です。


_convert_20080923170532.jpg

 2階洗面所からの風景写真です。
有明山と大糸線と雲とが調和した素敵な光景でした。

クロス工事が終わります


 N様と一緒に建物内を見学しました。

 火曜日にはまだクロスを貼っていなかったのにも関わらず
4日後には、仕上がる直前になり、家の雰囲気が一気に変わります。
IMGP0447_convert_20080914092827.jpg

 現在、最後の部屋のクロスを貼っているところです。
正確に言うと、そのうち一人は、もう片付けをはじめています。


画像の通り、新築のお家のイメージなってきました。

きれいな夕暮れ

ここ数日、現場に行きたくなるような天気が続いています。

しかし、建築現場ですから当然ですが、

電気工事が終わらなければ電気もつきません。

でも、室内でこんな夕暮れが見れてしまうと、

照明がなくてもいいかもしれない…

なんて、ついつい思ってしまいます。

常念、燕岳、有明山…がきれいに眺められました。


234.jpg

大工工事中現場

 大工工事も終盤に差し掛かっているN様邸の現場です。
先日、N様と一緒に建物内を見学・確認しました。
IMGP74.jpg
 これは個人的な意見ですが、更地でも、完成直前にしても
現場で盛り上がれた方が、最終的によい家になると思います。
順調に作るのは当然大切ですが、紙の上と実際の印象の違いを
常に確認して、うまく活かしていく…という作業を
限られた時間の中で、惜しまず試みたいものです。

ともあれ、久々の夕暮れでした。

雨にやられながら…

 現場に立ち寄りましたが、立ち寄った直後にスコールのような雨に降られました。
10m離れた車に行くにも、大変な雨
この姿を 『ずぶ濡れ』 と言います…という模範例のように、びしょびしょです。

 現場の様子をご紹介します。
IMGP00752.jpg
 足場が取れ、家全体の様子をご覧いただけるようになりました。
先日の雨樋も当然仕上がっております。雨の直前の様子です。


IMGP00761.jpg
 現在、2階の大工工事がほぼ終了で、1階の作業中です。





IMGP00759.jpg
 LDKに入ると、トーヨーキッチンのダンボールが山になっています。
1週間程度で組む予定です。



どんなキッチンか…考えているうちに、箱を開けたくなってしまいました。

お盆後、工事再開!

 大工工事中です。

実質の作業日数で7日目の現場。だいぶ形が見えてきました。
IMGP0043_convert_20080818122326.jpg
この会社では当たり前な光景ですが、上棟(棟上げ)から実質8日後で、この整然とした環境…
これがどれだけ凄い事か、一般の建築現場を拝見する度に実感します。

この現場にしてこの精度あり!

IMGP0048_convert_20080818122423.jpg
 外では、軒天井の取り付けのための準備作業をしている最中。
水平を測っているところです。 40mを超える軒先は、ミリ単位で
上下しています。それでも軒天井が水平になるように、細かく高さ
設定をして、取り付けていきます。

IMGP0054_convert_20080818122527.jpg
水平のラインを基に、1メートル毎(取付けに細かな決まりがあります。)に
フレームの受けを取り付けます。まず、外壁の裏側に鉄骨の下地がある所は深く、
そうでない所は浅く、あらかじめ穴を開けます。

IMGP0057_convert_20080818122909.jpg
金具を取り付け、ビスで固定します。1ミリ単位の精度を求めると、外壁のデザイン・凹凸が
取付けに大きく影響してきます。取付け方法にもいろいろなコツがあるそうです。

IMGP0045_convert_20080818123109.jpg
軒天井のボードを固定するフレーム。建物のコーナー部に使用するパーツを
手にしてみました。

IMGP0062_convert_20080818123231.jpg
先ほどの金具にフレームを取り付けます。建物全体のバランスを見ながらの
作業で大変なのですが、いつも手間を惜しまず、精度を求めて作ってくてれています。


 ぜひ建物の軒天井を見上げてみてください。

棟上げ

 本日は棟上げです。

 最近は、猛暑だけでなく、雷雨・大雨…と工事をする際に気になる天候がおおいのですが、今日は晴れていて、適度な風もあり、作業しやすい環境でした。


AM8:10
IMGP0491.jpg
朝礼後、作業を開始します。



AM9:00
IMGP05881.jpg
真夏の日差しの下での作業。




AM10:00
IMGP011.jpg

1階、2階が終わりました。これから休憩を挟んで屋根の作業を始めます。




PM2:00
IMGP0645.jpg
屋根も乗りました。今日は天気がよいので、適度に休憩を取りながらの作業です。雨が降りそうな時などは、もっとスピーディーです。

85%の工程を工場で作るトヨタホームならではのスピードです。



PM4:00
IMGP1052.jpg
建物内の安全確保をした上で、N様に室内を見学していただきました。階段も取付けされていますので、2階も見学可能です。しっかりと広さの感覚や雰囲気を確認いただきました。浴室や、サッシも付いていて、その他の設備類も室内に用意されています。お客様には安心していただけたのではないかと思います。

今後の工事が楽しみですね。
 
 


基礎養生中

IMGP0386.jpg
 基礎工事中です。

 型枠に生コンを流し込み終え、しばらく寝かしております。


 今月末の棟上に向けて順調な進捗です。

地鎮祭

 6月28日に地鎮祭をおこないました。

 これから工事がはじまります。



 地鎮祭を終え、工事の準備を終えました。

 これから基礎工事に入ります。

IMGP0310.jpg

プロフィール

うえい

Author:うえい
お越し頂きありがとうございます。
うえいが、お家作りに関する情報をご紹介しています。お家作りじゃない情報の方が多いですが、時々お立ち寄り下さい。
 

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。