FC2ブログ
うえいのひとりごと
うえいの様々な記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成です

IMGP11044.jpg
 A様邸のお引渡しの日。

 携わったスタッフ一同でご挨拶させていただきました。
営業・設計・工事・メンテ…もっとたくさんのスタッフが来ております。
ご新居での生活を安心して過ごしていただけますよう、これからの
サポートが重要ですね。
 
IMGP1073_20081128191924.jpg
 保証や今後のメンテナンススケジュールのご案内もいたします。

 朝の雨もすっかり上がり、明るい日差しを感じれるお引渡しの光景になりました。

 
スポンサーサイト

見学会おこないました

遅れましたが、先週末に見学会をおこないました。

完成直前のA様邸を皆さんに見学していただきました。
IMGP095111.jpg

完成な住宅街に建築中のA様邸ですが、

周囲に目をやると、綺麗な紅葉が見えました。

IMGP0962.jpg


50メートルも離れていない所にこんな隠れた名所があるとは…。



IMGP096111.jpg

鮮やかな紅葉を見て、なんだか癒されました。

こんな穏やかな環境で生活されるA様が羨ましく思えます。

足場が取れました

大工工事も終盤という状況のA 様邸です。

今日足場が取れましたので、現場に立ち寄りました。

すっきりと綺麗な外観です。

IMGP0739_convert_20081017211747.jpg

大工工事も来週火曜辺りにひと段落する予定です。

作業を中断してもらい撮影しました。

IMGP0732_convert_20081017212018.jpg

まさに作業中…という一枚が撮影できました。

夕日

IMGP0712_convert_20081014095151.jpg

 棟上後、順調に工事を進めております。
外観はしばらくご覧いただけない日が続きます。

 夕方現場に立ち寄ると、夕日を浴びてました。
お隣の現場がちょうど棟上中で、クレーンが少し見えています。

秋晴れの空

IMGP0552.jpg


 松本市A様邸の据付の日でした。

秋の爽やかな晴天で、見学日和でした。

工事の様子をご報告致します。


4日午前8時
IMGP0554.jpg

4日午前11時頃
IMGP0674.jpg

4日午後3時
IMGP6024.jpg>


 ご近所の方にご迷惑をおかけしないよう、
道路を塞ぐことなく、作業をおこなわせて頂きました。
精度や性能も大事ですが、ご近所の方たちにも
ご迷惑をおかけしないように、工事計画を立てている
工事スタッフの努力が結果となっています。

 全てが予定通りに進みまして、
夕方には本日全ての作業が終了しました。


おまけ
IMGP0620.jpg
 保育園のご一行様が現場近くをお散歩していたのでしょうか…。微笑ましい光景でした。

埋め戻し

IMGP0478_convert_20080927170913.jpg

A様邸の新築現場です。

葡萄の香りがピークを越した印象です。


現場に通っているからでしょうか…

意外にも匂いで成熟度がわかるようです。


よう壁の型枠を外しました。

敷地中央には土が山盛りになっていて

よう壁と建物の間を埋め戻していくところです。

IMGP0479_convert_20080927171137.jpg

上の画像のよう壁が隣地との境界です。

よう壁の左がA様建築現場、右側は隣の建築現場です。

右側現場の他社さんも忙しそうに、基礎作業をされていました。

養生中

IMGP0455_convert_20080919155812.jpg
 基礎養生中です。


 敷地境界の土留めもおおよそ完了…という状況ですが、
駐車スペースは、工事の安全性などを考慮して、
後日おこなうことになっています。

 この現場に行くと、必ず葡萄の香りがしています。
近所にブドウ畑があるためですが、
かすかに…ではなくて、しっかりとした葡萄の香りです。
いま葡萄を踏んでしまったか…と思う位です。


鋼管杭工事

1234_20080912101138.jpg





 火曜・水曜と地盤改良をおこないました。

建物の重量を計算し、必要な場所を割り出しまして

鋼管を打ち込んでいきます。地面下の硬い地層に

杭を打ち込むという作業です。

IMGP424+(110).jpg



作業の邪魔にならないように、私も鋼管を持ち上げてみました。

重くて、持ち上げられず…。

写真からすると、手前の人が持ち上げそうな勢いですが、

実際は、重機のワイヤーを利用して、鋼管を引き上げていました。

地鎮祭 これから着工です。

土曜の午後1時から地鎮祭でした。A様ご家族皆様とご両親様が参加されました。

当社からは、取締役常務・設計担当・工事担当と私が参加させて頂きました。

 地鎮祭中はずっと天気はよく、日差しが強いくらいでしたが、

終わった途端、ぽつぽつと雫が落ちてきました。

IMGP363.jpg

地鎮祭直前の様子です。A様のお家は、トラックの手前の部分に建ちます。

トラックはお隣の工事現場のものです。

IMGP414.jpg

 これからの工事が楽しみです。



 余計な話ですが、ところにより、という天気予報が増えていますよね。


地鎮祭などは天気によって準備するものがあります。

晴れなのか雨なのか…

それを知りたくて天気予報を見るものの、

/という、定まらない予報を見て

神頼み…

という日々です。

配置の確認

IMGP68.jpg

 松本市のA様邸新築工事が始まります。
工事に伴って配置の確認をおこないました。

 事前に建物のライン、よう壁のラインとをそれぞれを割り出して
ロープを張ります。図面では確認していても、実際の様子を
ロープで再現すると、印象が違うことが大変多いです。

 設計スタッフと共に作業をしましたが、天気がよいことは
ありがたいことです。

プロフィール

うえい

Author:うえい
お越し頂きありがとうございます。
うえいが、お家作りに関する情報をご紹介しています。お家作りじゃない情報の方が多いですが、時々お立ち寄り下さい。
 

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。